シナリーの勧誘を受けた時の断り方はどうすればいいでしょうか!?

友達から嫌われるのが怖くて、なかなか声をかけられない主婦へ

シナリーの断り方に悩んでいますか?

シナリーなどのネットワークビジネスに勧誘されて、断ることに困ったことはありませんか?

シナリーなどのネットワークビジネスは、今まで多くのものが、口コミ、勧誘、セミナー招待などの方法が取られてきました。

誘ってくる人が、仲のいい友達や会社の上司、取引先の人などだったら、なおさら断りにくいですよね。

どうすれば、効果的な断り方が出来るのでしょうか。

効果がないシナリー勧誘の断り方は?

●忙しい、時間が無い
●お金が無い
●セミナーに参加出来ない
●人を紹介出来ない

これらを理由に断る方って意外と多いのです。

私もこのすべての言葉を使いました(汗)

これは効果がない断り方だったんですね!

シナリーに勧誘してくるってことは、それなりに「熱さ」を持っていますから、相手からしたらこれらは断られているうちに入らないようです。

これらの理由は全て参加理由にもなってしまうからです。

●時間が無い⇒時間が出来れば参加する。
●お金が無い⇒お金が必要。だから参加した方が良い。
●セミナーに出られない⇒今は出なくてもOK。
●人を紹介出来ない⇒アップがフォローするから大丈夫。

良かれと思って選んだ言葉が逆に参加理由になってしまうこともあるのです。

そうなったらもっと断りにくくなり、人間関係にも亀裂が入ってしまいそうですよね。

効果的なシナリーの断り方とは?

まず、断る理由を明確にすることです。

●そもそもシナリーなどのネットワークビジネスに興味が無いのか?
●興味があって話は聞いたが、製品に興味が無いのか?
●友人や知人を「紹介出来ない」のではなく、「紹介したくない」のか?

そして、それをきちんと伝えることが大切です。

その他には、「私は今のままが満足なの。あなたの成功を祈ってるけど、私は協力できないの」だけを繰り返しましょう。

いちいち、相手の切り返しに応じてはだめです。

自信がないなら、会う約束自体をキャンセル(仮病でもなんでもいいです)して、以後は約束しないことです。

まとめ

シナリーなどのネットワークビジネスに誘われた時の断り方はいかがでしたか?

お役に立つことを願っています。

声をかける人が無くなって困っていませんか!?

ネットワークビジネスで声をかける友達や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはもう終わりです。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があれば、あなたは興味ありますか?

【告白】MLM失敗者だった私が7ヶ月で逆転した成功習慣とは!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする