4ライフ(フォーライフ)で後悔しないためには?

MLM失敗者だった私が、7ヶ月で逆転した成功習慣とは!

4ライフ(フォーライフ)をやって後悔しているのですか?

4ライフ(フォーライフ)などのネットワークビジネスに誘われたことがありますか?

もしかしたら、4ライフ(フォーライフ)をされたことがあるかもしれませんね?

ネットワークビジネスの可能性に魅力を感じて、はじめてみたものの後悔しながら辞めていく方も少なくありません。

「こんなはずではなかったのに!」と後で後悔するのはつらいですね。

もしも、すでにネットワークビジネスで失敗したり、後悔している方がいたとしても、人生においては、全部自分に必要なことだったと気持ちを切り替えてください!

まだビジネスを始める前の方には、ネットワークビジネスを始めるに当たって、後悔しない為にも、気を付けておくべきことを確認しておきたいと思います。

4ライフ(フォーライフ)をやってどんなことで後悔するの?

4ライフ(フォーライフ)などのネットワークビジネスをやって、どんなことで後悔することが多いのかみてみましょう。

友達関係で後悔する

4ライフ(フォーライフ)などのネットワークビジネスは、ネットワークビジネス=ねずみ講だというイメージを持っている人がまだまだ多い為に、勧誘した途端に怪しいビジネスをしている人と思われてしまう場合があることです。

友達と二度と連絡を取れなくなってしまったという話をよく聞きますよね。

このような経験が後悔する一番のことのようです。

お金のことで後悔する

 

次にネットワークビジネスで後悔することは、お金のことです。

ネットワークビジネスのことが、よくわからない状態で勧められるがままに、大量に製品をまとめ買いしてしまい、後悔するパターンです。

・まとめ買いをしてタイトルを取って始めた方が報酬の還元率がいい

・タイトル獲得者だけが参加できるセミナーがある

・まとめ買いした方が早く成功できる

こんなふうに勧められて、成功している人が言うならと、まとめ買いをしてしまうのです。

それ以外にも、口コミのネットワークビジネスは以下のようなお金がかかります。

・セミナーの参加費用

・セミナー会場までの交通費

・知人と会って、ビジネス紹介の為の飲食代

ネットワークビジネスを始める前に、無理なく続けられるか確認することが大切ですね。

4ライフ(フォーライフ)で後悔しないためにどうすればいい?

・4ライフ(フォーライフ)の会社についてよく調べてみましょう。

・大量な買い込みなど、絶対に無理なことはしないでおきましょう。

・アップから、どう言われようと、無理な要求は断る勇気を持つことも必要です。

・紹介する人に対して、少しでも嫌なような様子があれば、それ以上は言わないようにしましょう。

・紹介する人の為に、何をしてあげられるのか、どれくらいのことをしてあげられるかを考えましょう。

まとめ

4ライフ(フォーライフ)などのネットワークビジネスは、その会社で研究された素晴らしい製品が多い中で、ネットワークビジネスの形態が誤解されていることは悲しいことですよね。

ネットワークビジネスをやっていくにあたって、後悔しないために参考になれば幸いです。

 

声をかける人が無くなって困っていませんか!?

ネットワークビジネスで声をかける友達や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはもう終わりです。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があれば、あなたは興味ありますか?

【50代女性募集】普通の主婦がこの集客方法を使うだけでダウンが誕生!(タップ!)